フレッツ光ネクストのハイスピードタイプを使っています。

安定している

利用料も高くない

サポートが丁寧

IPV6対応で可能性が広がる

などが、良いところです。

9月から、Yahoo BBのIPV6機能に変更の予定です!!

キャンペーン使えば、なおお得です。

おすすめキャンペーンは?

2013年04月30日

フレッツISDN接続 NTT西日本が提供する、フレッツISDNは、月々通常2,800円(税込2,9...

光ファイバーのQ&Aを探してみました!!

フレッツISDN接続
NTT西日本が提供する、フレッツISDNは、月々通常2,800円(税込2,940円)+フロバイダー料金で使い放題の定額制と聞きましたが本当ですか。


- 回答 -
本当です。 ADSL未対応地域でいまだ活用されています。

フレッツそのものを使うのではなく、ISDNのダイヤルUPを使うところは公官庁を含め数多く使われていますよ。
利点は、ADSLやフレッツ光に比べ、セキュリティの高いネットワークを構築できるので、官庁の電子入札などでも使われていますよ。

あと、常時接続のクローズドのネットワークも作りやすいので、光を使った高速の品目も増えています。例えば、近くのコンビニ。これも結構高速なISDN回線を使っています。

ネットにおけるISDNは過去の遺物どころか、アナログメタル回線を使うADSLの方が遺物です。

フレッツISDNのメタル回線が、光回線に置き換わり、フレッツ光と言う具合です。
何れもISDN。フレッツISDNはINS64系で、N-ISDN系、フレッツ光はB-ISDN系です。

ISDNは国際的な通信の形態であって、商品名じゃないです。
ISDN=INS64しかないと思っている人が結構いますが実際は間違いです。
ちなみに、ADSLも交換局から先は全てISDNです。

ISDNの場合、64kbpsの倍数で通信速度が増えていきます。
スーパーハイリンクなどは2.4Gbps程度のもの、つまりフレッツ光の24倍程度のものが企業向けに提供されています。
一般的な企業だとビジネスEtherなど64kbpsから1Gbps程度の速度の物が出回っています。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)



インターネットをもっと快適に


フレッツ光ファイバーのキャンペーン情報



パソコン初心者におススメ。使い方ブログ。


ぱそチョコ


パソコンで役立つクチコミ情報


パソコンのクチコミ情報