フレッツ光ネクストのハイスピードタイプを使っています。

安定している

利用料も高くない

サポートが丁寧

IPV6対応で可能性が広がる

などが、良いところです。

9月から、Yahoo BBのIPV6機能に変更の予定です!!

キャンペーン使えば、なおお得です。

おすすめキャンペーンは?

2014年05月17日

NTT、光サービス卸売り ドコモ、スマホとセット販売可能に

光ファイバーの最新情報を探しました。

もっと快適にインターネットを!!

今よりもリーズナブルに!!

 NTTは13日、光サービスの卸売りを年内にも開始すると発表した。通信設備を持たない事業者の参入も容易になり、さまざまなサービスと組み合わせた割安な光サービスの登場が期待できる。これによりNTTは頭打ちだった光サービスの契約数を大幅に伸ばしたい考えだ。一方でグループのNTTドコモもスマートフォン(高機能携帯電話)と光サービスのセット販売が可能になるため、競合他社からの反発も予想される。

 NTTが基幹サービスを卸売りして他社ブランドでの販売に乗り出すのは初めて。

 光サービスはグループのNTT東日本と西日本が「フレッツ光」として販売している。2014年3月期の契約数は1805万件。新規契約から解約を引いた純増数は74万5000件と2年前から半減するなど減少傾向が続いている。

 NTT東西は、現在も光回線を貸し出しているが、対象はサービスに必要な設備を保有する通信事業者に限られていた。サービスの卸売りでは、設備を持たない事業者も自社ブランドで販売でき、新規参入も見込めそうだ。

 NTT東西の光サービスは、個人向け販売が頭打ちになっていたことに加え、普及に向けた販促費の増大が経営の足かせになっていた。鵜浦博夫NTT社長は同日の記者会見で、「当面は従来通りの個人向け販売(フレッツ光)も併存するが、事業者向けに軸足を移していく」と説明。今夏にもNTT東西が提供条件を定める。

 また、鵜浦社長は「(携帯電話と光サービスの)セット割引の解でもあるし、その道を開く」とNTTドコモのスマホと光のセット販売も認めた。その上で、「それだけではない」と、さまざまな事業者による光サービスの活用拡大を目指す考えを強調した。

 ただ、NTTグループの規制緩和や競争促進策を議論する総務省の情報通信審議会特別部会では、KDDIなどが「光サービスの卸売りが容認されれば、設備投資をする企業がなくなり、サービス競争が生まれなくなる」と強く反対している。

 ソフトバンクは光回線1本を8ユーザーで利用できる仕組みを利用して、ユーザーごとに貸し出すよう要求しているが、NTT側は技術的な問題などから難色を示していた。

 一方、ソフトバンクは現在、フレッツ光を代理店として販売しているが、卸売りになれば販売量による大幅な仕入れ価格の低減が見込める。設備を保有しなくても自社ブランドで販売できるようになることが業界で歓迎される面もあり今後、特別部会で議論の動向が注目される。
(この記事は経済総合(SankeiBiz)から引用させて頂きました)



インターネットをもっと快適に


フレッツ光ファイバーのキャンペーン情報



パソコン初心者におススメ。使い方ブログ。


ぱそチョコ


パソコンで役立つクチコミ情報


パソコンのクチコミ情報